新幹線チケット予約、スマートEXが便利すぎてディズニー行ってきた!TOICAで改札通れるぞ!

      2018/10/14

YUKI_nensyuhikusugi15112924_TP_V

新幹線の乗車券の予約システム、「スマートEX」が便利すぎます。

このサービスを使って、ディズニーランドへ行ってきました。

TOICAだけで名古屋からディズニーランドがある舞浜駅までいけます。

マジでおすすめです。逆にスマートEXを使わない理由って何?ってレベルです。

ぜひ参考にしてみてください。

スマートEXとは

スマートEXは東海道新幹線、山陽新幹線のチケットの予約サービスです。

これを使えば、スマホでいつでも新幹線のチケットを購入することができます。

また、あなたがいつも使っている交通系ICカードを紐付けして登録すれば、ICカード(Suica、TOICAなど)で新幹線の改札も通れます

本当に便利なサービスです。

ICカードを登録すれば券売機、窓口要らず!

ICカードを紐付けして登録すれば、券売機や窓口で乗車券を買う必要もありません。

時間も短縮できるのでおすすめです。

スマートEXのICカード登録方法

ICカードを登録するには、カードの裏面の右下にある17桁の英数字を入力するだけです。

これであなたのいつものICカードが新幹線の乗車券代わりになります。

スマートEXでできる予約期限

スマートEXでは、当日分の乗車券まで予約できます。

急な予定が入っても、スマホですぐに申し込めば大丈夫です。

スマートEXの登録方法

登録の方法はとても簡単です。

①スマートEXのサイトにいきます。

②会員登録をクリックします。

③メールアドレスを登録します。

④登録したメールアドレスに確認メールが届くので、URLをタップします。

⑤会員規約を確認し、同意します。

⑥氏名など会員情報を入力します。

⑦料金を引き落とすクレジットカードの情報を登録します。

⑧交通系ICカードの情報を登録します。

⑨受信するメールサービスのためのアドレスを登録します。

以上です。

⑧と⑨は任意ですが、⑧のICカードの登録はぜひ登録することをおすすめします。

⑧を登録しないと、SuicaやTOICAなどのICカードを使って新幹線の改札を通れません。

スマートEXの予約を変更するには

スマートEXなら、予約の変更も簡単にできます。

交通系ICカードでの改札入場前またはきっぷ受取前で、予約している列車の発車時刻前までなら、何度でも手数料無料で変更できます。

ただし、変更の受付時間は5:30~23:30の間です。

また変更先の列車の発車時刻4分前までのものに限ります。

まとめ

東海道、山陽新幹線の予約サービス「スマートEX」が有能すぎる!

いつものICカードで新幹線の改札も通れる!

スマートEXを使わない理由が見つからない!

 - ライフハック, 旅行, 豆知識