トレーニング後に抗酸化作用サプリは効果あるのか問題

   

running-1301313_640

抗酸化作用のあるものを摂ると、はやく疲れがとれるなんて話を聞いたことはないでしょうか?

まあたしかに理論的にはそうなるはずなんですが、実際にはいろいろとあるようです。

今回は、著書「良いトレーニング無駄なトレーニング」から、抗酸化物質とトレーニングの疲労についてお話ししていきます。

ぜひ参考にしてみてください。

本を読む時間がないなら耳から聞く!Amazonオーディブルを30日間無料でお試し!

このブログは、陸上競技経験者であり、接骨院の先生の国家資格を持ち、300件以上の指導実績があるランニングインストラクターの2人で作成しています。

競技実績
東海選手権5000m競歩第2位
フルマラソン2時間36分台
5000m14分台 など

SUZURIにて、Tシャツ、パーカーなど販売中
トレーニングやマラソン大会後の着替えにぜひ

プラセボより効果ないかも問題

プラセボとは偽薬、つまり偽物の薬ということです。

偽物の薬を「(ほんとは効かないのに)効きますよ!」と言われて摂取しても効果が出てしまうことがあるのですが、これをプラセボ効果といいます。

ポルトガルの研究では、

プラセボを与えたグループよりも、

抗酸化物質カクテルを与えたグループの方が、

トレーニング後の筋肉の回復速度が遅くなった、という結果が出たそうです。

人間も抗酸化物質をつくることができる

激しいトレーニングをすると、活性酸素がつくられて細胞にダメージを与えるという話を聞いたことはないでしょうか?

実際、活性酸素はできるのですが、それに対する防衛術も人間の体には備わっています。

なので、必要以上の抗酸化物質(ビタミンC.Eなど)を摂取すると、

自力で活性酸素に適応しようとする機会を失うということも考えられるというわけです。

まとめ

今回のお話しをかんたんにまとめていきます。

ポルトガルの研究では、

プラセボよりも抗酸化物質カクテルをトレーニング後の筋肉の回復速度が遅くなった、という結果が出た。

必要以上の抗酸化物質(ビタミンC.Eなど)を摂取すると、自力で活性酸素に適応しようとする機会を失うということも考えられる

今回の参考文献は、著書「良いトレーニング、無駄なトレーニング」でした。

最初の1冊は無料!本を読むなら両手や目がふさがっていても読めるアマゾンオーディブルがおススメです。


Amazonプライム会員なら、
年間プラン4,900円または月間プラン500円で、迅速で便利な配送特典やPrime Readingで本や雑誌が数百冊を読み放題!

Kindle Unlimitedは月額980円で本読み放題!30日間無料体験!

SUZURIにて、Tシャツ、パーカーなど販売中!
トレーニングやマラソン大会後の着替えにぜひ
https://suzuri.jp/running-42_195

 - ランニング練習方法, 健康