ランニングフォーム

ランニングフォーム

ランニングの腕振りで肘は曲げる?伸ばす?

ランニングフォームで気になるポイントのひとつが腕振りです。 一時期は忍者走りなんてのがもてはやされていましたが、結論からいえば、腕振りは肘を曲げておこないましょう。 その方が腕振りが楽になり、脚の運びのテンポも良くなります。 今回は、...
ランニングフォーム

下り坂のランニングフォームのポイント

前回は上り坂のランニングフォームのポイントを解説しました。 上り坂の走り方のポイントがあるように、もちろん下り坂のランニングフォームのポイントもあります。 今回は、前回に引き続き、著書「最高の走り方」から下り坂のランニングフォームのポイ...
ランニングフォーム

上り坂を走るときのランニングフォームのポイント

上り坂を走るときのランニングフォームについて説明していきます。 平地を走るときのランニングフォームと大きく変わることはないのですが、いくつかのポイントを意識すると楽に走れるようになります。 今回は、著書「最高の走り方」から上り坂を走ると...
ランニングフォーム

アフリカ系ランナーの速さの秘密は脚の細さ。なぜ細いのか?

アフリカ系ランナーがマラソンが強い理由は、脚が細く長いことが大きく影響しています。 細ければ軽いので、脚を動かすためのエネルギーが少なくなりますし、アキレス腱が長くバネを効率良く発揮できるようになります。 では、なぜアフリカ系ランナーは...
ランニングフォーム

ランニングで腕振りが疲れるならリラックスしよう!リラックスする方法を紹介!

ランニングにおいて腕振りはとても大切です。 しかし、腕振りの感覚がつかみにくく、腕振りで疲れてしまうという人もいることでしょう。 私も昔はそうでした。 今回は、疲れない腕振りの方法をご紹介します。ぜ...
ランニングフォーム

ランニングの腕振りは肘を後ろに引くフォームが正しい?骨盤の回旋が大事!

ランニングで腕振りは、肘を後ろに引くということがよくいわれます。 しかし、もっと大事なポイントは骨盤の回旋です。 これができれば、勝手に肘は後ろにいきます。 今回は、ランニングフォームの腕振りについ...
ランニングフォーム

なぜ腰高のランニングフォームがいいのか。初心者も納得する理由を簡単に解説!

ランニングフォームにおいて、腰が高い位置にあることは大切なポイントのひとつです。 腰高のフォームがいいことは知っているけど、なぜいいのか説明できますか? その理由を知れば、おのずと腰高のランニングフォームが身につ...
ランニングフォーム

ランニングフォームは腰の位置が大事!初心者もできる腰高フォームを作る方法

ランニングフォームでは、腰の高さが大切なポイントになります。 腰の位置が高いフォームだと楽に走れるのです。 今回は、初心者でも簡単に腰高のフォームになるやり方を説明します。 超簡単なのでぜひ参考にし...
タイトルとURLをコピーしました